アクセントクロスについて

新築建売の戸建てやマンションは全体を白系の無地壁紙で仕上げてある場合がほとんどだと思います。
建売という特性上、無難な壁紙で仕上げるのは当然と言えば当然ですね。
もちろんそのままの状態でもシンプルで統一感があり素敵なのですが、弊社としてはそこに個性的な壁紙をアクセントとして加える事をおススメしております。

お部屋全体の壁紙を変えるのではなく、お部屋の一部のみを変えるだけでもお部屋の印象は結構変わります。
尚且つ一部の壁紙の張替のみなので、コスト的にも小さく済みます。

施工例です。
無地の壁紙のところをアクセントクロスに張り替えます(壁紙の品番からメーカーサイトへ飛べます)

リビングの施工例
使用した壁紙SINCOL BA3090

キッチンの施工例SINCOL BA3092

写真ではわかりずらいですが、カウンター部分も白いレンガ調の壁紙に張り替えてあります。
アクセントの壁紙が少し加わることでお部屋の雰囲気がガラリと変わります。
単色のお部屋も良いですが、お客様の個性を加えてみませんか??

家具などを入れ替えたりしてお部屋の印象を変える感覚で、アクセント壁紙はいかかでしょうか?

もちろん通常リフォームの際に、このような感じで仕上げるというのもおススメです!

各メーカーの壁紙をご用意出来ますのでご検討ください。
ご質問もお受けいたしますのでお気軽にどうぞ!
お値段などはメニュー→料金表をご参考ください。